トップへ » 歯科矯正・歯列矯正専門の当院の6つの特徴 » 料金表

当院のおける矯正歯科治療に対する料金として以下のとおり承ります。
(金額はすべて消費税込みです。)

項目 イメージ 内容 治療費
相談料 相談料 まずは、約1時間の無料初診カウンセリングにお越し頂き、お口のお写真を撮らせて頂き、お口のお写真を一緒に見ながら、歯並びで気になさっている内容、ご不安なこと、疑問などについて伺い、今後の治療の必要か否かの見通し、できるだけ抜歯をしないで出来る治療方法・装置の種類・期間・費用・メリット、デメリット等をしっかりお話させて頂いております。 無料
検査および診断料 初診時検査 検査および診断料には、お顔の写真、お口の中の写真、歯型の模型、レントゲン、 虫歯菌検査、歯周病菌検査等の試料採取に対する費用、資料の分析・診断、 資料計画にたいする費用、診断日までのクリーニング(PMTC)、トリートメント(歯の成分補給)、フッ素塗布、歯ブラシ練習等が含まれます。 (大人)
54,000円
(子供)
43,200円
項目 イメージ 治療費
乳歯列矯正(全て乳歯)
混合歯列矯正(乳歯と永久歯)
乳歯列矯正(全て乳歯)混合歯列矯正(乳歯と永久歯) 216,000~540,000円(装置代も含む)
表からの永久歯矯正
ジルコニア、セラミック等の各種審美ブラケット
デーモン、セルフライゲーションブラケット
表からの永久歯矯正 864,000~1,080,000円
裏からの永久歯矯正
カスタマイズ舌側矯正装置
1,260,000~1,620,000円
マウスピース矯正

(透明ラミネートの取り外し装置)
片顎432,000~648,000円
プチ矯正(前歯のみ) プチ矯正(前歯のみ) 表側、裏側どちらも
治療費:片側216.000円
オプション料金
ホワイトワイヤー上下(上下片方だけでも可能)上25,000円 下25,000円(別料金)
項目 イメージ 内容 治療費
第一段階 第一段階 乳歯列期(目安として就学前で上の前歯が乳歯)・混合歯列記(乳歯と永久歯が混ざっている・上の前歯が永久歯に生えかわってから) 永久歯列期の4分の1の費用~2分の1
216,000円~540,000円
第二段階 第二段階 永久歯列期(永久歯にすべて揃っている) 864,000~1,080,000円
第一段階から治療を開始されている場合は、その差額のみで治療ができます。
  • 矯正料金の中には技術料、指導料、装置料、装着料、治療途中のレントゲン撮影代費用等が含まれます。
  • 歯列矯正治療から混合歯列矯正治療および、混合歯列矯正治療から永久歯矯正治療へ移行する場合は、検査および再診断料がかかります。
  • 矯正治療費として、差額を治療開始時に承ります。
  • 口唇口蓋および一部の先天性疾患、顎変形症の手術前後の矯正治療については、健康保険が適用になります。
  • お支払方法は、一括から分割など患者さまのご都合に合わせて2年以内にご設定していただきます。
項目 イメージ 治療費
口腔衛生及び管理費 口腔衛生及び管理費 3,240円~5,400円
  • 調整および口腔管理【歯のクリーニング(PMTC)、トリートメント(歯の成分補給)、フッ素塗布等】の費用です。
  • 虫歯の治療、歯ぐきの治療、口腔内小手術(抜歯も含みます)等、矯正治療以外の処置につきましては、矯正料金には含まれておりません。(一般歯科医院と連携を取っていますのでご紹介致します。)
  • 矯正治療上必要となる抜歯、インプラント、ミニスクリューは自費扱い(健康保険適用外)となります。

当院では、現金でのお支払いの他に分割払い、クレジットカードでお支払いいただけます。

分割お支払い
JACCSメディカルクレジットによるデンタルローン
毎月均等払い、ボーナス併用払い、ボーナス一括払いを選択頂き、最高60回までのお支払い可能です。

院内分割より得になり医療費控除のメリットが大きくなります。
歯科ローンは、患者が支払うべき治療費を信販会社が立替払をして、その立替分を患者が分割で信販会社に返済していくものです。したがって、信販会社が立替払をした金額は、その患者のその立替払をした年の医療費控除の対象になります。つまり一括で治療費を支払った時と同じ医療費控除の金額になるので節税効果が大きくなります。

矯正治療では原則として健康保険は使えませんが、矯正治療費は医療費控除の対象になります。
医療費控除について

院長所属、日本臨床矯正歯科医会会員(全国約500医院)への顔の見える転医システムがネットワークがしっかり設けられています。引越し先でも信頼できる医院をご紹介いたします。

引越しで途中治療となってしまった方へ治療費につきましては、日本臨床矯正歯医会の目安を参考にして、治療の進行状況に合わせて清算を行います。

治療のステップやすでに経過した治療期間、今後の内容などを考慮いたしますので、その人の矯正の進行度合いによって、患者さまの治療負担をなるべく少なくできるようなシステムになっています。次の医院ではこの清算を参考に、引継ぎ治療費をご提示いたします。

※地域によって料金設定が異なりますので詳しくはお問合わせください。

アンチエイジング矯正見えない矯正痛みの少ない治療
非抜歯矯正を目指す治療の期間・流れ治療例治療中の虫歯予防
小さなお子さまから中高生の矯正子供の予防メニュー
舌のトレーニングデンタルエステサプリメント外来
保険適応の矯正について料金表よくあるご質問医療費控除

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 歯科矯正・歯列矯正専門の当院の6つの特徴 » 料金表


歯科矯正に関する無料カウンセリングや診療予約
2005-2015 歯列矯正・歯科矯正専門の銀座並木通りさゆみ矯正歯科クリニック(東京都中央区銀座7-5-5 長谷第一ビル6階-B